商品一覧

江戸硝子

彫刻硝子シリーズは、過ぎ去りし時代の生み出した物語や自然の中で心にとめておきたい出来事、そして日々の暮らしに心休まるような夢模様を彫刻することをテーマにしています。
このシリーズは1870年頃から1930年頃にヨーロッパで起こったアールヌーボー(フランス語で「新しい芸術」)の作家のエミーレ・ガレなどが硝子の作品を生産しました、その硝子作品の技法の一種です。

夢柄子 幻夢柄子 桜 六瓢紋 金魚 逸品物